アーシャのアトリエにてDLC採取地『うしの楽園』が追加されたのでプレイしてみた

アーシャ

『アーシャのアトリエ~黄昏の大地の錬金術士~』に採取地が追加されたということで早速プレイ。

うしの楽園がどのような採取地なのかをゲーム中のノートで見たところ、次のように書いてありました。

楽園は心優しいうしたちでいっぱいです。

うしたちに囲まれて、ぜひ心を癒してみてはいかがでしょうか。

あなたの訪問を心よりお待ちしております。

とりあえず癒されるらしいので早速入口があるハロス村の廃屋から採取地に突入したところ、トトリのアトリエでいうところの採取地『黄昏の玉座』にいるヤギ並にうし達から熱烈な歓迎を受けました。

そしてやはり戦闘になるわけですが、うし多すぎ。うん、こんなところも黄昏とかぶる。

ちなみにステータスは次のような感じです。

マッドオックス

レイジオックス

素早さ以外はそれほどでもないように見えますが、2回行動+自己強化技+集団戦のコンボで苦しめてきます。(なるほど、ナナカが一人旅できるわけです)

そんなこんなでうし達と親睦を深めながら最奥の草原に到達すると、イグドラシルのシンボルを発見&バトル開始。

草原フィールドでラスボスシンボルとバトルする(専用曲『MARIA』つき)という浮きまくりな状況はともかく、強さの方はなかなかでした。(グランドドラゴンと同程度か少し弱いぐらい)

ステータスは以下のとおり。

太古の生命なる樹

こちらはニオとリンカを連れていき、アイテムの『失われた神々の霊薬』を1本使った事以外はひたすら攻撃+ニオの回復という形で勝利。(ドロップは『時守りの花』・『精霊の磁晶石』・『七糸のシャツ』でした)

本編のタンク系と同様に長期戦になるほどこちらが不利になるパターンなので、速攻で倒すように心がけていれば大丈夫という感じです。

以上がDLC第1弾の内容でしたが、最初だからまあこんなものだろうという感じでした。

今後キャラの追加やメルルのアトリエでいうところの『マキナ領域』的なものが追加されるのは間違い無いと思っているので、早めにお願いしますよガストちゃん。

最後に、今回のボス戦で使用したメンバーのデータを記載しておきます。(全員LV.50)

アーシャ
武器:妖精の女王の杖
防具:七糸のシャツ
アクセサリ:魂縛のチェイン・竜鱗のシンボル
ニオ
武器:シングルミキサー
防具:七糸のシャツ
アクセサリ:魂縛のチェイン・竜鱗のシンボル
リンカ
武器:エンゼルソード
防具:隕鉄のプレート
アクセサリ:魂縛のチェイン・竜鱗のシンボル

装備品の潜在能力は次の通りです。(武器・防具・アクセサリ共通)

  • 赤気の力
  • スキル強化Lv3
  • 精霊の力
  • 全能力+6
  • HP+25

アクセサリの効果は次の通りです。

魂縛のチェイン
破壊の鎖
吸収の力
スラグ特攻
才覚が溢れだす
竜鱗のシンボル
炎の追撃
氷の追撃
雷の追撃
覇者の憑依